バストアップラボ一週間プログラム

⇒⇒胸が変わった!当サイトで1番売れている商品はこちら

DVD解説【一週間プログラム全般について】

動画には川島さんのみ、そして活字で「3回行います」といった説明が表示されています。

 

これはこれで良いのですが……
なぜか別の女性が、手順や説明、動作による効果を読んでいます。

 

声のみです。

 

読み方も単調なので、副音声を聞いているかのような感覚です。
川島さんが説明しているならまだしも、「別の声」によっての説明により、動画に全く集中できません。

 

動きを真似る・活字も読む、それだけで「動作を覚える」環境は十分に整っているはずなのに、声はいらないでしょう。

 

川島さんをインストラクターとして出演させた方が良かったのではないか、と私が言った理由はここにあります。
彼女が自分で説明しながら動いてくれるなら「レクチャーを受けている感覚」を得ることができるのです。
彼女は終始無言のため、一体どこで息を吸って吐いているのかが明確ではないのです。

 

「ふぅ〜」と吐いている表情は見れますが、本当にただそれだけで判断するしかありません。
かといって、副音声の方が「吸って〜」と言ってるわけでもありません。

 

動き・活字・声のタイミングが全く噛み合っていないため、集中できないのです。

 

この副音声のような声は、月曜日プログラム〜日曜日プログラム、つまり一週間全てのプログラムに共通しています。
とにかく気になってしまうので、私は消音にして動画を見るようにしました。

 

ダイエットやバストアップなど、動きが伴うノウハウには、「レクチャーを受けている感覚」が最も重要なのに、その根本的な部分が備わっていないと思います。


このページの先頭へ戻る