代謝と体温でバストアップ

⇒⇒胸が変わった!当サイトで1番売れている商品はこちら

バストアップの効果を上げるためにも基礎代謝の向上を

バストアップには様々な方法があります。
ここでは代謝と体温の向上でバストアップを効果的にする方法について書いていきます。
バストアップをする上で良くない事の1つが基礎代謝が悪いという事です。

 

代謝が悪いと血行やリンパの流れが悪くなってしまい、それが老廃物などの身体にとって悪いものを溜め込みバストアップの妨げにもなってしまうのです。

 

つまり逆に言うと基礎代謝を上げる事で血行やリンパの流れを良くし、バストアップの効果を上げるという事です。
ちなみに基礎代謝が良くなると、肩こりやダイエットや冷え症や便秘にも効果があると言われています。

 

 

基礎代謝を上げるための方法は多くあります。
例えば水分補給を十分にする事です。
水分補給が足りていないと血行が悪くなり代謝も悪くなってしまいます。

 

逆にしっかりと必要分がとれていれば汗もしっかりとかく事ができ、血行も代謝も良くなります。
ただ水分補給はやりすぎると、水太りや頻尿になってしまったり、あるいは必要な栄養まで排出してしまったり、気を付けなければならない面もありますのでその点は気を付けましょう。

 

それから良くメディアなどでも紹介されていますが、半身浴も基礎代謝を上げるのに効果的です。
半身浴は大体胸の下までをぬるま湯につけますが、これにより血行やリンパの流れが改善されます。

 

冷え症対策として半身浴を実践されていらっしゃる方も多いと思いますがバストアップの効果を上げる事にも効果的だと言われています。
お湯の温度が熱すぎると良くないので気を付けましょう。

 

その他にも簡単にできる事で姿勢を正す事も同様の効果があると言われています。
最近はパソコンを使った仕事が増えデスクワークなどで前屈みの姿勢が長時間続いてしまう方も多いでしょう。
これも血行やリンパの流れを悪くしてしまいます。

 

慢性的な肩こりに悩まされていらっしゃる方は姿勢が悪い方も多いです。
従いまして女性の方はバストアップの効果を上げるためにもなるべく、意識的にできる時だけでも背筋をグッと伸ばすようにしてみましょう。
これだけでも背筋の筋肉に力が入り、基礎代謝を上げるのに効果があると言われています。

 

それ以外にも適度な運動をする事も同様の効果を期待できますので極力動く癖をつけましょう。

 

ここまで書いてきました様にバストアップをする為には、血行とリンパの流れを良くするが大切です。
それらを行う事で、胸に十分な栄養が届く様になりハリの良い元気なバストを得られるでしょう。

バストアップマニュアル体験レビュー

 

>>バストが実際に大きくなった写真付体験談はこちら


このページの先頭へ戻る